一つ一つステージが上がっていく

赤星 雄祐

担当業務とそのやりがい

私は英語科として授業に携わっているほか、小学部から中学部においてのカリキュラム・教材の監修・教師育成等まで幅広く携わっています。実際に完成した教材を子どもたちが一生懸命に解いている姿を見ると、この上ない喜びを感じます。また各学年各クラスにおいても責任者を充てており、チームワークで英語科を作り上げています。こういった職員の活躍・成長も喜ばしい限りです。

英進館で働きたい方へ

英進館では、新人・ベテラン関係なく、いろいろな役割を与えてくれます。その役割をこなしていくうちに、一つ一つステージが上がっていくことが実感できます。また受験を通して、科目指導だけでなく、精神面でのサポートも行っていきますので、子どもたちとの結びつきは強くなります。また何より彼らの喜ぶ姿を見られることは醍醐味の一つです。まさに人を動かすことのできる仕事です。

先輩の声一覧を見る