自らの人生を楽しみきる力

珠光 悦子

担当業務とそのやりがい

低学年専門スタッフとして、年長から小学3年生までの児童に授業を行っています。子どもは元来学ぶことが大好き。その知的好奇心の芽をいかに伸ばしてあげられるか、試行錯誤の日々です。授業中に「できた!」「もっとやりたい!」という声が聞こえたときには、大きな喜びを感じます。この時期のたくさんの「楽しい」体験が彼らの自信になり、将来、自らの人生を楽しみきる力につながることを願いながら、毎週授業に向かっています。

英進館で働きたい方へ

いわゆる「進学塾」に堅く厳しいイメージを持っている人もいるかもしれません。私自身、塾とは無縁の学生生活を送ってきたため、自分がここで働けるかを不安に思ったこともあります。しかし必要なのは学歴でも受験経験でもなく、目の前の子どもたちと保護者のために一生懸命になれるかどうかのただ一点です。子どもは親にとって一番の宝。その成長を保護者の方と二人三脚で見守っていく、これほどやりがいのある仕事は他にないと思います。是非チャレンジして下さい!

先輩の声一覧を見る