同期の頑張り

坂元 泰悟

担当業務とそのやりがい

私は全学年の社会科を担当しているので、予習の面などで多少苦労していますが、先輩社員の方々や他の教場の先生に聞くなどして、頑張っています。
また受験学年の担任をしていて多くの不安もありますが「ピンチはチャンス」という社長の言葉を胸に日々努力しています。

英進館で働きたい方へ

英進館は「努力は実る」という言葉を自分の身で実感できる会社です。入社して多くの不安や悩みがあり、落ち込むこともありましたが、必ず周りには支えてくれる先輩社員や仲間がいるので、乗り越えることができました。
また周りの同期も辛いことにめげずに頑張っていることを知り、自分自身も頑張らないといけないと思う気持ちにさせてくれます。本当にいい仲間に恵まれています。
英進館で生徒の将来の夢実現に向けて一緒に頑張りましょう。

先輩の声一覧を見る