「全力」になる会社

山下 廉平

担当業務とそのやりがい

私は小・中学部の国語を担当しております。子どもたちにとって「楽しい授業」「分かりやすい授業」を心がけ、日々の授業に取り組んでいます。毎日変化する子どもたちの表情から、様々なことを学び、自分自身も成長することができます。子どもたちの笑顔のために一生懸命に努力できること、また、その努力に子どもたちも全力で応えてくれ、自分でも想像できないようなパワーが生まれたときにこの仕事の素晴らしさを実感します。

英進館で働きたい方へ

英進館は、職員全員が子どもたちのために「全力」になる会社です。自分なりの「全力」を他の職員も「全力」で受け止めてくれます。一人一人の努力・熱意が英進館の原動力です。また、将来の日本を担う子どもたちを指導していく過程で自分自身も大きく成長することができます。熱意ある皆様の入社をお待ちしております!

先輩の声一覧を見る