壁なんてのは超えるためにある

吉塚 大晃

担当業務とそのやりがい

私はパスカルコーディネーターを担当しております。生徒の性格や学力状況を把握し、保護者の要望も真摯に受け止め、各々条件に見合った講師を選択し、結果に直結させる仕事です。他にも入金管理や進路相談、チューターの育成等、オールラウンドな業務内容です。この業務のやりがいは生徒の人生に寄り添って共に成長できることです。生徒の夢を叶えるために自分自身も日々精進しています。

英進館で働きたい方へ

私の好きな言葉で「壁なんてのは、越えるためにあるんだ」という言葉があります。最初は期待と不安の混沌とした状態だと思います。私自身が右も左も分からない状態で社会に飛びだし、いくつもの壁が立ちふさがりました。私はこの言葉を教訓に様々な壁に挑戦して多くのことを学びました。その経験が自分自身を豊かにしました。先輩方も熱い思いの方が多く、生徒からは元気漲るパワーを貰います。何も心配は要りません。勇気を出して一歩踏み出してみましょう!英進館で一緒に働くことを心待ちにしています。

先輩の声一覧を見る