人の可能性を信じること

松本 芳行

担当業務とそのやりがい

主に中学部の英語を担当しております。業務内容は教科指導、生徒指導、教材作成、模試作成など多岐にわたりますが、すべては生徒の第一志望校合格を念頭に行っております。やりがいは、子供たちの成長を目の当たりにできる点です。夢に向かってひたむきに努力する子供たちの姿は胸を打ちます。日本の将来を担っていく人材を育成できることに誇りを持ち、日々業務に励んでおります。

英進館で働きたい方へ

教育に情熱を注げる人。人の可能性を信じることができる人。そういった人と一緒に働きたいと思っています。英進館では、出る杭は打たれません。私は出ずっ張りですが、打たれるどころか、「更に出ろ」という風土があります。努力できる人間、能力のある人間にはいたるところにチャンスが転がっています。「九州の教育レベルをあげ、より多くの優秀な人材を世界に送り出す」という大志を抱き、共に汗を流しましょう。

先輩の声一覧を見る