原動力は笑顔

中島 寿文

担当業務とそのやりがい

私は算数・数学科を担当しています。算数・数学という科目は、指導する人によって点数が大きく変わることもあります。導入やアプローチの部分などは特に重要で、初めて習う単元の教師は大変重要になってきます。とても責任のある仕事ですし、だからこそやりがいも感じています。自分で指導した単元の点数が良かったときの感動は、他の仕事では味わえないと思っています。生徒の笑顔や、得点が私の働く上での大きな原動力になっています。

英進館で働きたい方へ

子どもの将来を左右するという大きな責任がある仕事ですが、情熱を持ち、教育に携わることで、日々自分自身も成長することが出来ます。また、自分自身が商品ですので、磨けば磨くほど直接自分に返ってくるのでそれが大きなモチベーションになります。やる気に満ち溢れた職員と一緒に、生徒の夢を叶えたい方はぜひ英進館へ!

先輩の声一覧を見る