感動と嬉しさ

太田尾 直明

担当業務とそのやりがい

高等部は東進の映像授業を導入しており、私達は生徒のサポートをしています。映像授業ゆえ、生徒とのコミュニケーションが取りづらい様に見えますが、私達は面談で直接、生徒や保護者の方と話したり、生徒の学習計画を共に考えたりと、二人三脚で志望校合格の夢へと向かっています。生徒が嬉しそうに「成績が上がった!」、「苦手な科目ができるようになってきた!」と話してくれる事が、私にとって大きなやりがいとなっています。

英進館で働きたい方へ

「生徒の学力を伸ばす」という責任の大きな仕事ですが、その責任を達成したときの感動と嬉しさは自分にとっても大きな経験となります。生徒と共に自らも成長していける会社、それが英進館です。共に生徒の夢に向かって走り抜けましょう。

先輩の声一覧を見る