英進館 採用情報【ヒトづくり】

職員の声

01
中野 遼介
(英語)

担当業務とそのやりがい
小学部・中学部の英語を担当しています。子どもたちは無限の可能性を秘めており、それをどうするか、全ては自分自身にあると思っています。つまり、どうやったら生徒のやる気を引き出し、英語の楽しさを伝えることができるのか、日々探求し続けています。
この仕事の1番のやりがいは生徒の「一生懸命」を1番近くで感じることができるところです。努力することの大切さやそれが報われる瞬間の喜びを共に味わえるのは英進館の魅力です。

英進館で働きたい方へ
生徒がそれぞれの目標に向かって一生懸命になるその姿を見ると、必ず何か感じるものがあると思います。試験の問題を配っているときの緊張感、「始め!」の合図を出したときの問題を裏返す音など、たまらないものがありますよ。
指導する立場であるからこそ、自分はそれに負けられない努力をしようと日々、生徒からエネルギーをもらっています。是非、一緒に英進館で授業をしてみませんか。